◆繭玉とシルク製品◆

シルク製品について

繭玉とシルク製品
繭玉だけでなく、繭から作られる生糸で織られる絹の歴史は古く、シルクロードを通って西に東に広がり、国境を越え、時間を超えて最高級の天然繊維として世界中で愛されています。

京都の舞妓さん達は古くから絹のはぎれを、捨てずに手足やうなじ、首すじを優しくそっとこすると、キメが細かくきれいになって美しい肌になるという秘伝の美肌術が伝えられているそうです。

もちろん素肌を美しくするための昔ながらの知恵は、絹だけではありませんよ。
米ぬか袋でお肌を磨いたり、日本酒やゆずをお風呂に入れて入浴したり、他にも養蚕の盛んな地方で石鹸が普及していない時代、絹は「石鹸いらずの布」として体・手足を洗うのに重宝されていたようです。

いずれにしても、今のような化粧品がない遠い昔から生活の知恵として「絹」は利用されていたのですね。


シルク製品イロイロ

シルク製品も様々な種類があります。
ここでは数あるシルク商品の中から、いくつかご紹介したいと思います。

■シルク化粧品■



■シルクを使った美容グッズ■



■シルクを使った食品■